カメラの角度と位置

チャットレディーにとって仕事道具の1つなのがカメラです。
このカメラ1つで大きく印象も変わります。
まず、カメラの画質は高い物を選ぶことは絶対です。
そんな画質の高いカメラを手にしたら次はカメラをセットする場所です。
どこでも適当につけて写ればいい!というものでは絶対にないです。
私がお客さんから直接アドバイスをもらったのは、目線より高い位置に置くということでした。そうすることで上から自分を全体的に写すような形になります。
それによってなんとなく全身が写ったりしてまた雰囲気も変わるのです。
逆にカメラを目線より下にすることは絶対にしてはいけないことです。これは下からになるとお客さんをにらみつけているようになってしまうのです。
そのようなことをしているつもりがなくても画面を見ているとそう映ってしまうのが事実です。
後はカメラをパソコンから少し離れたところに置いてみるなどのことをしてもいいかもしれません。それによっていつもと違う雰囲気になってお客さんは同じ女の子を見ていても、新鮮な感じを受けるはずです。
このようにカメラの少しの角度や距離だけで全く雰囲気や印象は違ってきます。でも、このようなことは自分でいろいろ試してみないとどれがベストかということが分からないはずです。だから、いろいろな角度や距離で待機をしてみて一番人気の高かったところを選ぶようにするといいと思います。そして、たまに雰囲気を変えたいときにはまた移動させるなども1つかもしれません。

コメントを残す